もいっとブログ

知っていると役立つ知識やアイテムをご紹介!

毎日に「ちょっとの習慣」を付け足してQOL爆上げした話

f:id:amamoc:20190603235828p:plain

「毎日毎日、同じことの繰り返しだな~。ハァ~…。」

っていつも悲観的に考えていましたが、よくよく考えてみれば実は結構普通のことで。

な~んだ、平和で良いことじゃん?って思うようになったのがつい最近の話です。

 

この考え方が正解なのかどうかは分かりませんが、そう思ってしまったのだから仕方ない。

悲観的に考えていたせいで常にあれもこれもと付け足していきながらの生活をしていましたが、そんな毎日に疲れを感じたんだと思います。何をやっても長続きせず、すぐいつもの生活に戻る、そんな繰り返しでした。

というよりも身の回りにそういった「同じことの繰り返し」に否定的な人や、話などが蔓延っていて、いつのまにか私もその考えになっていただけなのかもしれない。

 

朝早く起きて、仕事に行き、仕事から帰ってきて、自分の好きな事で遊んで、テレビを見て、寝る。

良いじゃないか。な~んにも不幸じゃない。ダメでもない。悪でもない。

f:id:amamoc:20190603155813p:plain

コジコジは時に大事な事を教えてくれる。

 

…とは言ってもだ。

流石に毎日同じことを繰り返している毎日というのも刺激がないなと思うのが正直な話。なんの生産性もなく、時に飽き飽きとしてくる。全然悪くはないのだが。

人間の脳には生まれつき「毎日同じ事の繰り返し」に無意識な拒絶反応が備わっているのかもしれない。

 

そこで、私がやってみて、うっわ、超おススメだな、と感じたのが

今までなかなかすることができなかった‘‘チョット‘‘の新しい行動を毎日に付け足してそれを習慣化してみる

という事。

この安定した毎日を変えたいとは思わないが、毎日の繰り返しに少し物足りなさを感じている。

そんなあなたに。私のように何をやっても長続きしないあなたに。

是非実践してみて欲しい。

今までしてこなかった行動をチョット習慣化してみただけで、もう驚くようにQOL爆上げ。私の人生ちょろすぎて涙が出て来る程、簡単に爆上げした。

 

どうやら、毎日の習慣に意識して過ごしていくことは心理的にも非常に良いことらしい。

 

「成果を上げるために必要な事は、特別なスキルや才能ではなく、習慣だ」

ってドラッカーも言ってるし、こりゃあ間違いないか。

 

例えば。

私は本を読むことが苦手ですが、自己啓発本には興味があるというなんとも矛盾した考えを持っています。だって本を読むの面倒だし、疲れるし、それだったらゲームしていたいもん。でも、本屋さんで見かける本の中には気になるタイトルがいくつもある。

 

今までは、

→よし本読むぞ!→30分経過→う~ん、興味深いけど、なんか疲れたな。

で、すぐポ~イってな感じでした。

 

そこで、‘‘チョット‘‘だけ、を意識する考え方に変えました。

→よし、一日15分~30分を固定して数日かけて本読むぞ!→30分経過→よし!今日はここまで!

 

この違いが分かりますか?

前者に比べて後者はメチャクチャ達成感があるんですよ。

んでもって時間固定しているおかげで明日もそれくらいで良いんだ!って脳が安心するんですよ。「たった15分~30分のチョットの時間であれば全然読める!」という意識。

 

おそらくこのチョットを固定するという考えも重要なのではないかと思う。

今日まだ全然読めそうだな!と思って調子乗って無理をしていると全然習慣にならないんですよね。毎日必ず達成できる、同じ量だけ習慣するのが大事。

 

受験前の学生じゃないんだから、焦らずゆっくり自分の時間を有意義にしていけば良いんじゃない?マイペースで良くない?

こうやって日々の習慣を少しずつ続けていきながら、頃合いを見て新しい習慣を付け足していけばメチャクチャ効率よく進化していけるんじゃね!?と思った次第。

今は毎日の習慣を達成することがとても楽しいです。

 

是非、お試ししてください!

<ちょっと習慣化の例>

・毎日15分本に向かってみる

・毎日10分音楽を集中して聴いてみる

・毎日10分英語に向かってみる

・毎日誰かのブログを読んで感想コメントを書いてみる

・毎日SNSであいさつする      …等々

プライバシーポリシー