もいっとブログ

知っていると役立つ知識やアイテムをご紹介!

メリットだらけの「早起き」で人生を豊かにする方法

f:id:amamoc:20190612091105p:plain

〇〇したらQOL爆上げしたシリーズ。

www.amamocmoimoi.work

今回は、早起きしたらQOL爆上げしたお話。そしてなにより人生が豊かになった話。

「あと10分…あと10分…」と布団に甘え続けて気づけば30分。慌てて飛び起き大急ぎで支度するなんて生活が日常茶飯事で起こっていた私ですが、ここ3か月程前から早起き生活をしています!

ある時たまたま朝6時に起きることになった時、とても一日が充実したのでその日から継続して続けている早起き。

今回は私が感じた早起きのメリットから、朝が苦手な人のための早起きのコツをご紹介したいと思います。

私が早起き習慣で感じた早起きのメリット

下記3点です。「生活」においてデメリットは一切ありませんでした。最初慣れない頃は日中が眠くて眠くて白目を剥きながら仕事をしていましたが、そんな生活も2週間程で慣れます。

①活動できる時間が圧倒的に増える

「一日24時間じゃ足りない・・・」と思う人もいると思いますが、ただ単純に、睡眠時間を減らせば良いのです。

無茶な話ですが、睡眠は充分すぎる必要はないと実感しました。私の睡眠時間は現在4~5時間ですが、それでも充分すぎるらしいです。いつも起きていた時間から1時間、2時間早く起きることによってその時間は自分の好きに使える時間になります。圧倒的に一日の充実感が変わりました。

②午前中の集中力が上がる

朝って意外と集中力が研ぎ澄まされています。

よく昔、朝に勉強しなさいと言われてきたが、実際そういう事だったりする。仕事の効率や集中力も午前中の方が圧倒的で、私はお昼を食べた瞬間無能となります('ω')ノ

私が書いているこのブログも基本仕事前の朝に書いています。

③朝の時間に余裕ができる

早起きをしてなかった頃は、朝はバタバタしながら準備をし余裕がなかったです。

が、今は時間がたっぷりあるので余裕のある毎日が遅れています。

朝、余裕が取れるという事は、「遅刻の心配がない」「身支度を入念に整えられる」「満足な朝食が食べれる」ということ。それだけで人間的にも成長できたように感じます。朝食が摂れるということは脳も活性化するという事で、様々な利点にも繋がります。

チョット長く寝たところで眠いのは変わりなし。じゃあ早く起きて色々しようかな!と思い切ったところ、生活の質がグッと上がりました。

早起きするためのコツ

といっても私は早く起きることなど考えられない人間でした。

早起きをしてきた私の考えとして、早起きするにはマインドコントロールが必要不可欠と感じました

寝る前に明日は早く起きよう!と思っていても、いざ翌朝になってみると「これ人生で今一番眠いわ、今日は無理だわ」とお布団にくるまってしまうんですよね。分かります。学校、仕事…嫌なことが待ち受けている時も、一層朝起きることが嫌になります。

でも一度早起きする習慣が身につくとその後はスッと起きれるようになります。私は1週間程で早起きの習慣が身体に染み付き、たとえ休日であっても朝7時には自然と起き上がるようになりました。

①一番大切なことは自分にとってのメリットを明確にすること

早起きすることによって自分にどんなメリットが起こりうるのかを明確に意識・想像することで、朝、身体を起こすための活力に繋げます。

「朝の時間を使って〇〇を勉強するぞ!」

 →自分のスキル・学力向上に繋がる

「朝早く会社に行って、夕方早く帰るぞ!」

 →アフターファイブの楽しみに繋がる

「朝お弁当を作って会社・学校に行くぞ!」

 →金銭面の節約、お昼の楽しみに繋がる

等々…

漠然とした目先の目的で早起きしようとしても、必ず成功しないというのは体験済みです。目的の明確化が大事。

例として私はフレックス制の会社に勤めておりますが、7時に出社して16時には退社。その後の時間は思う存分自分の時間を堪能しています。それが私が早起きするための一番のメリットです。朝は静かなオフィスで仕事を片付け、日があるうちに帰路。最高です。

②二度寝をしない

二度寝するとその後、恐ろしく起きれなくなります。

目が覚めた瞬間パッと起きる。これ大事。

③一気に起きる時間を早くしない

いつも8時に起きていた人がいきなり朝6時に起きれるようになるわけがないことをまずは覚えましょう。少しづつ、例えば10分ずつ早く起きていきながら…が一番習慣に繋がると思います。

早起きして何か一つ新しいことを始めよう!

いかがでしたでしょうか。寝ることが大好きっていう方は無理する必要はないと思います。私もそうだったので。…でも、それは過去形になりました。

早起きして浮いた時間を使ってなにか新しい事を始めてみるのがおススメです。

私は早起きするようになってから、読書する時間が圧倒的に増えました。副業に当てる時間が増えました。仕事や生活にも不思議と余裕ができました。

8時過ぎに起きて、10時に出社して、20時に家に帰り、飯食って数時間したら寝る。という過去の生活からは考えられない充実感です。

みんなも、レッツトライ!(/・ω・)/

プライバシーポリシー